ブランドバッグのレンタルサービス
オーブ ログイン
HOME バッグ一覧 サービス案内 ご利用料金 お知らせ よくある質問
バッグ検索
貸出中を含む全て
レンタル可能
お探しのバッグ名を入力、またはコース、ブランド、スタイルを選択して検索ボタンを押して下さい。各項目をそれぞれ選択して絞込み検索することもできます。
会員登録
ご利用前に、まずは会員登録!
入会金は無料です。
会員登録はこちら
営業時間
9:00 〜 17:00
定休日 火曜日
定休日のご対応について

15:00までのオーダーは翌日、
北海道・九州・四国・中国・東北一部(青森など)は翌々日着。
※沖縄県、他一部の地域ではご利用になれません。
SPサイトへ
ORBご利用規約
第1条 サービスのご契約とご利用について
1. ORBの提供するサービスは、ORBの運営するウェブサイト(www.orb-s.com)を通じて行われる、バッグのオンラインレンタルサービスです。
2. サービスのご契約、ご利用にあたっては、本ページの「ORBご利用規約」全てに加え、「サービスのご案内」 「ご利用料金システム」などの諸規定全てに同意して頂きます。
第2条 規約と諸規定の変更と通知
1. ORBは会員の承諾を得ることなく、利用料金の改定を含む、本規約および諸規定をいつでも変更することができます。
2. ORBは規約および諸規定を変更する場合、変更される内容とその効力発生日時を、本サイト上またはORBが適当と判断する方法で通知します。
第3条 入会の条件
1. 以下の項目に該当する方は、ORBの会員にはなれません。
また、万が一入会後に以下の項目に該当することが判明した場合、ORBはその会員を強制退会させることができます。
A 本規約および諸規定に同意頂けない方
B 日本在住でない方
C 有効な電子メールアドレスをお持ちでない方
D ご本人名義のクレジットカードをお持ちでない方
E 満18才未満の方
F 会員登録時の必要事項の記入漏れや、記入内容が虚偽のものと判明した場合
G 以前に規約違反などの理由でORB会員を強制退会させられた方
H 以前に利用料金の支払いおよびバッグ返却が遅延または拒否したことがある方
I その他ORBが会員として不適当と判断した場合
2. 強制退会させられた会員はORBが指定した日時までにバッグを返却しなければなりません。
3. ORBは会員を強制退会させた場合、契約期間の途中であっても、既に納められた利用料金は理由の一切を問わず返金致しません。
第4条 サービス利用料金
1. 本サービスの利用料金、お支払い方法は「ご利用料金システム」に定められた規定に従って頂きます。
2. 本サービスの月額料金は契約期間内に一度もバッグをレンタルしない場合でも発生します。
3. 本サービスの利用料金は、クレジットカードのみで決済されます。
一旦支払われた利用料金は理由の一切を問わず返金致しません。
第5条 バッグの紛失または破損時の対応
1. ORBより会員のもとにバッグが到着してからORBへ返却発送するまでの間にバッグの破損、紛失、盗難などが起きた場合は速やかにORBへ連絡して下さい(メール、電話など)。また、盗難が起きた場合はお近くの警察署へ被害届けを提出して頂きます。
2. ORBより会員のもとにバッグが到着し、開封した時点で既に破損が起こっていた場合は1週間以内に速やかにORBへ連絡して下さい。1週間を過ぎた場合は会員の過失とみなします。
第6条 バッグの紛失または破損時の補償金
1. 会員は以下の項目に当てはまる場合、規定の補償金を支払わなければなりません。
A 使用中・保管中などに関わらず、バッグが到着してから返却発送するまでの間に修理不能な破損(ORBの判断)、紛失、盗難が起きた場合。(破損に関しては、バッグ到着時に既に破損しており、その旨を1週間以内にORBに連絡し、その指示に従った場合は除く)
B 会員がORBに登録したお届け先住所に誤りなどがあり、その結果輸送時にバッグが紛失した場合。
C 強制退会後などに、ORBが指定した日時までにバッグを返却しない場合。
D その他、会員の故意・過失による破損・紛失とORBが判断した場合
2. 補償金額は以下のように規定されています。
A プレミアムSコース該当のバッグ \79,800
B プレミアムAコース該当のバッグ \49,800
C プレミアムBコース該当のバッグ \39,800
D レギュラーコース該当のバッグ \29,800
E ライトコース該当のバッグ \19,800
F アウトレットコース該当のバッグ \9,800
第7条 バッグ転用の禁止
1. 会員はORBからレンタルしたバッグを以下の目的または方法で使用することはできません。
A 転貸または第三者に使用させること。
B 譲渡または質入その他の担保に供すること。
C 偽造品を製作すること。
D その他違法行為。
第8条 強制退会
1. 以下の項目に当てはまるとORBが判断した場合、ORBは会員に対して事前の催告・通知することなく強制退会させることができます。
A 会員が本規約と諸規定に違反した場合、または従う意思がないとORBが認めた場合。
B 会員が本サービスの利用料金の支払いを遅滞または拒否した場合。
C 会員のクレジットカードが無効となった場合。
D 会員が本サービスを通じて、またはORBに対して違法行為を行った場合。
E 会員が第三者の名義等を使用しアカウントを取得、または本サービスを利用した場合。
F その他、会員として不適当とORBが判断した場合。
2. 契約期間中に強制退会させられた場合でも、既に支払われた利用料金は理由の一切を問わず返金致しません。また、強制退会時に利用料金の支払い債務がある場合は、直ちに支払わなければなりません。
3. 1項のA〜Fの行為によってORBが受けた損害について、ORBは該当する会員または元会員に対して損害賠償を請求できます。
第9条 免責事項
ORBは以下の事由により会員が被ったいかなる損害に対しても、その理由を問わず、一切の責任を負いません。また以下の事由により会員に発生した支払い義務は免除されず、既に支払われた料金は返金しません。
A ORBまたは配送を行う業者の故意、または重過失によらずに、レンタル商品配送に伴う遅配または誤配または未着などの事故が発生した場合。
B 会員が登録したお届け先住所、氏名、メールアドレスなどの登録情報に誤りがあった場合。また、登録情報が変更になっているにも関わらず、会員が変更の手続きを怠っていた場合。
C ORBの故意、または過失によらずに電子メールが不着であった場合。
D 本サイトへのアクセスが集中して、一時的にレンタルの受付などができない場合。
E バッグが他の会員にレンタル中のため、会員が希望のバッグをレンタルできない場合。
F 本サイトを経由して他サイトを利用した場合。
G 戦争や天変地異などの非常事態や、システムの点検・障害、その他業務運営上のやむを得ない理由でサービスを中断・終了した場合。
第10条 休業時の対応について
休業の場合、レンタルの受付、ご発送及びお問合せのご回答などの業務は翌営業日以降のご対応となります。
<営業時間> 
9:00〜17:00
定休日 火曜日
第11条 個人情報について
ORBは「プライバシーポリシー」に従い、個人情報に関する法律を遵守し、会員の個人情報管理・保護に努めて参ります。
以上
▲このページのTOPへ戻る
利用規約 | プライバシーポリシー | 会社概要| サイトマップ | お問い合わせ
CopyRight (c) 2007 ORB All right reserved.
【掲載の記事・写真・イラスト等の無断複写・転載等を禁じます。】